NAME.jpg

お問い合わせ.jpg

 TOPICS トピックス

ートで地球資源の循環型社会を考えるプロジェクト

このプロジェクトのインスタレーション作品
『 西中千人「一瞬に煌めく永遠」〜ガラスアートの瞑想空間へ 』が、
日本橋高島屋1階正面ホールで5月31日から6月20日まで
展示されることになりました。

ガラスアートの瞑想空間


A2.jpg

終了しました

ートフェア東京に出品いたします

アートフェア東京に KATO ART DUO ( シンガポール ) から ガラスの呼継を出品いたします。
ブース: N22

ファーストチョイス (招待者のみ)
3月16日(木)16:00 〜 18:00

オープニングプレビュー (招待者のみ)
3月16日(木)18:00 〜 21:00

特別先行入場 (招待者のみ)
3月17日(金)11:00 〜 13:00

一般公開
3月17日(金)13:00 〜 20:00
3月18日(土)11:00 〜 20:00
3月19日(日)10:30 〜 17:00

会場:東京国際フォーラム ホールE & ロビーギャラリー

西中千人 は 3月16日 、ご来場をお待ちしております。

▶︎▶︎▶︎ アートフェア東京







G714_0056.jpg





1.3m、600Kgのオブジェが誕生!文化的資源循環によるガラスアートプロジェクト

『 アートで地球資源の循環型社会を考えるプロジェクト』

日本耐酸壜工業株式会社との共同研究により、
www.taisanbin.co.jp/
市場から回収したガラスびん70%をリサイクルしたガラス素地からアート作品を創り出す「文化的資源循環」を進めています。

「ガラスアートの瞑想空間」のシンボルのひとつとなる、1.3m、600Kgの巨大オブジェがついに誕生しました。

1132.jpg

これは、1200℃に熔けたガラスを鋳型に流し込み、6週間かけて徐々に冷まし、型から取り出したものです。

▶︎ プロジェクトご報告1

▶︎ プロジェクトご報告 2

プロジェクト発表の機会が迫ってまいりました。
どうぞご期待ください!


終了しました

ンドンートフェア COLLECT に出品いたします

 2月2日〜6日 ロンドンで開催のアートフェア COLLECT に

KATIE JONES から「ガラスの呼継」を出品いたします。
 自ら作った器を叩き割り、再び熔かして継ぐ世界で唯一ガラスアート
 「ガラスの呼継(よびつぎ)」で、「不完全の美」「生命の煌めき」をお届けします。


blank.jpgSaatchi Gallery

blank.jpg  Duke of York’s HQ
blank.jpg  King’s Road, London


blank.jpg2nd - 6th February


blank.jpg▶︎▶︎ COLLECT   KATIE JONES






blank.jpgI389.jpg



blank.jpgPublic Opening Times >
blank.jpgThursday 2 February, 12 noon - 6pm
blank.jpgFriday 3 February, 11am - 6pm
blank.jpgSaturday 4 February, 11am - 6pm
blank.jpgSunday 5 February, 11am - 6pm
blank.jpgMonday 6 February, 11am - 4pm

G928.jpg

終了しました

ートフェア LA ART SHOW に出品いたします

 1月11日〜15日 ロスアンゼルスで開催のアートフェア LA Art Show に
 Tansey Contemporary から「ガラスの呼継」を出品いたします。


 < Location >
 Los Angeles Convention Center
 1201 South Figueroa Street
 West Hall

▶︎ LA ART SHOW

▶︎ TANSEY CONTEMPORARY


 < Dates and Times >
 RED CARD SPECIAL COLLECTORS PREVIEW
 Wednesday January 11, 2017 3pm – 5pm

 ThursdayJanuary 12, 201711am – 7pm
 Friday January 13, 2017 11am – 7pm
 Saturday January 14, 2017 11am – 7pm
 Sunday January 15, 2017 11am – 5pm

G908.jpgYOBITSUGI  Glass, gold leaf, silver leaf  7.75" x19" x 18"

るさと納税 茂原市の返礼品に呼継が登場

千葉県茂原市へのふるさと納税の返礼品として、西中千人の呼継をご提供させていただいています



I414.jpgblank.jpgG757.jpgblank.jpgふるさと50.jpg




▶︎▶︎▶︎ ふるさとチョイス 茂原市

けばな小原流カレンダー2017年で 家元 小原宏貴さんの作品に西中千人の器が登場


2017年小原流いけばなカレンダーの5月に、西中千人の器が登場しています。
家元が考案された「花奏 はなかなで」の型で空間構成をされた作品です。

ohara_6714.JPG


▶︎ 西中千人のブログ

化的資源循環による「ガラスアートの瞑想空間」プロジェクトが始動


日本庭園の概念にインスパイアされた静謐なアート空間。
そこに身を置くことで「宇宙の一瞬」としての自己の存在を実感し、
静かに自分の内と外、過去と未来を見つめ、未知の自分を引き出すための空間を創り出すプロジェクトです。

このプロジェクトは、ガラスびんメーカー 日本耐酸壜工業株式会社様
http://www.taisanbin.co.jp
との共同研究により、回収したガラスびん70%をリサイクルしたガラス素地からアート作品を創り出すという、
文化的資源循環を提唱するものでもあります。

地球資源の循環型社会を考える契機にもなるプロジェクトで、
西中千人の宇宙観と日本の企業の高い技術力で生み出す「新しい日本の美とモノづくり」を世界に発信していきます。

実制作第一弾として、「瞑想空間」に立ち並ぶ作品のひとつである
600Kgのガラスの塊のオブジェの鋳造がついにスタートしました。


▶︎ 制作の様子 西中千人のブログ


1057.jpg


終了しました

ートフェア SOFA CHICAGO に参加いたします

11月3日〜6日 シカゴで開催のアートフェア
SOFA ( Sculpture Objects Functional Art and design ) に
Tansey Contemporary から「ガラスの呼継」を出品いたします。

< Location >
Festival Hall, Navy Pier
600 East Grand Avenue Chicago, IL 60611
Booth #1120

< Opening Night >
Thursday, November 3, 2016
VIP Preview | 5-9 pm
Public Preview | 7-9 pm

< Dates and Times >
Thursday, November 3, 2016: 5 - 9 pm
Friday, November 4, 2016: 11 am - 7 pm (10 - 11 am VIP hour)
Saturday, November 5, 2016: 11 am - 7 pm (10 - 11 am VIP hour)
Sunday, November 6, 2016: 12 - 6 pm

▶︎ SOFA CHICAGO
▶︎ TANSEY CONTEMPORARY
▶︎ TANSEY CONTEMPORARY SOFA CATALOG

G848.jpgYOBITSUGI 14x8x7.25"

終了しました

リで 代工芸と茶の湯の祭典 ARETHE 開催

パリで、アートと茶の湯の祭典『ARETHE』が始まります。  
茶の湯を通して、日本の現代工芸の魅力を発信するイベントは、
パリ市内の5カ所の会場で、茶席や展覧会などが2ヶ月間にわたり開催されます。
西中千人の茶器が茶会で使われ、水指、香炉もご紹介いただきます。  9月1日〜10月31日 ▶︎ MIZEN FINE ART
*ARETHE = l’ art et du the ( Art & Tea )

ARETHE_29JUILLET-1.jpgARETHE4.jpg

ARETHE8.jpg
ARETHE10.jpgARETHE12.jpg



ラスアートで枯山水庭園のコンセプトを表現した空間
「玻璃山水( ハリ サンスイ)」が文化的資源循環プロジェクトとして始動します。


砂の波に光の柱が立ち並ぶ静謐なアート空間は、現代版の瞑想の庭。
静謐なアート空間で自分自身と対峙する場を創出します。


BLANK.jpg今回のピカイチ.jpgBLANK.jpg砂鋳0107_1.jpg

1トン近くにもなる巨大ガラスオブジェや飛び石を、
日本耐酸壜工業株式会社との共同研究により制作します。
回収したガラスびん70%をリサイクルしたガラス素地からアート作品を創り出す本プロジェクトは、
地球資源の循環型社会を考える契機になるものと考えています。

西中千人の宇宙観と日本の企業の高い技術力で、新いスタイルの美とモノづくりを世界に発信していきます。



Y_0574.jpgガラスという素材と対話する中から生み出される作品は、
心を照らし、また心の奥を映し出す鏡となります。

「玻璃山水」の空間に身を置き、自己と向き合う。
そこから内面へとむかい、過去と今と未来に思いを馳せる。

自身の中にあるキズが疼き、どうしようもなく掻き乱されたり、
柔らかな幸せが溢れ出すのを抑えきれなくなったりするのを、
真直ぐ受け入れてください。

ヴァーチャルの時代に敢えて余計なものをそぎ落とした静謐な空間で、
己を深く覗き込み、ココロが宇宙と一体になるのを
リアルに感じていただければ本望です。

アートとは表現者と鑑賞者の生き様をぶつけ合い、
何らかを掴み出す双方向の行為ですから。 

西中千人


ラスの庭「ヒカリ溢ルル」が大黒屋に誕生

保養とアートの宿 那須塩原 板室温泉 大黒屋に
ガラスの庭「ヒカリ溢ルル」が誕生しました。

晴れた日は「光」、雨の日は「水」として存在するガラスという素材が、
「人間は自然の一部である」とあらためて気づかせてくれます。

ガラスの掛樋を伝って天空からしたたる雫が、水琴窟の澄んだ音色を心に届けます。

板室温泉の山と川と空、そしてアート作品に包まれ、心が吸い込まれる空間です。

  ガラス制作協力:日本耐酸壜工業株式会社
   庭園共同制作 :木村博明 

▶︎ 板室温泉 大黒屋


昼0038.jpg

D8630.jpgPhoto by Hiroshi Nagaoka

玄関0046.jpg


SIGMA ホームページ で西中千人の作品を撮影した写真家 森健児氏の作品を公開

森健児氏が、コンパクトデジタルカメラ SIGMA dp3 quatro で
西中千人のガラス作品を撮影した作品が公開されています。
▶︎ SIGMA dp3 quatro
▶︎ 森健児氏
_P3Q0198.jpg_P3Q0165.jpg